Diary of You.Take.

日常で起こった面白話を中心に、無料のおすすめゲームの紹介、面白ムービーの紹介、またm-flo情報やSOUL'd OUT情報など、手広く毎日更新しています。

  Diary of You.Take.のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> たわいない日常 > 韓国人のお客さんがやってきた!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国人のお客さんがやってきた!

2006 - 06/06 [Tue] - 22:34

今日も10:00から8時間もアルバイト。
いい加減慣れてきたアルバイトですが、
今日は突然、
とてつもないイレギュラーな出来事が訪れました!



いつものように雑務をこなしていると、
肩に2歳くらいの息子を抱えたお父さんが来店してきました。

「いらっしゃいませー。こんにちはー」

って、
大きな声で挨拶したのに、
相手はちょっと困った態度。

何事かと思い、
そのお客さんのそばまで行ってみると、
なんだか良く分からない言葉でしゃべりやがる。

すんごいこもった感じの発音、
やたら「ng」の発音が多いこの感じ、
どこかで聞いたことがありました。



ングング発音されるのを軽く流しながらうなずいていると、
突然思い出しました!

そうだ!これ、ヨン様の発音だー!!
セコム、してますか?



韓国パパ 「I speak Korean」

そうですか、
気づきました気づきました。

でもわたしは韓国語なんてアニョハセヨカニサムニダと、
キムチジョセヨしか知りません。
簡単に言うと、お話にならない。

だって、
「I'M DA 1」を空耳歌詞にするくらいですから。
韓国語が分かるわけがありません!
(「I'M DA 1」空耳歌詞はこちら

とりあえず、

You. 「I don't know Korean」

と答えておいた。
「I can't speak Korean」と言えなかったくらいテンパッテイタのだ。

韓国パパ 「I see」

とりあえず伝わったようだ。
「I don't know Korean」を「韓国人なって知ったこっちゃねえ」と捉えられていたらどうしようとちょっと焦った。

韓国パパ 「%&’$’ng)(&’ng+L`P(ng、O>`P(%&%ng'&%ngngngng!#$'ng…」

韓国パパ容赦なくハングルのラッシュ。
やはり「韓国人なって知ったこっちゃねえ」という、
挑発的な意味で受け取ってしまったか。



とにかく、
日本語は全く受け付けてくれないので、
こちらは世界共通語といっても過言ではない、
英語で立ち向かうしかない!

義務教育課程しか踏んでいない、
英検3級の実力が試されるときが来たのだ。
つたない英語でも、
主語と動詞さえあっていればあとはジェスチャーで何とかなるはずだ。

そして、
韓国パパが肩に抱えている男の子はまだ2歳程度。
言葉よりもジェスチャーのほうが子供とコミュニケーションが取れるはずだ!



パパの機嫌をとるために、
2歳の子供に手を振ってみた。

韓国坊や 「)&&%'&&ng}`Png、$%&()ng、///ngngng…」

ハングルぺらぺらやん!
なにやら韓国パパに話しかけている模様。
韓国パパも笑いながら答える。

韓国坊や 「なぁ、あの男、僕にてぇふっとるん?」
韓国パパ 「馴れ馴れしいな?」

わたしにはそう聞こえた…



とにかく韓国の方でもお客さんはお客さん、
神様である。
丁寧に接しなければならない。

新規のお客さんにお伝えしなければならないこと、

?カードを一人1枚作ってもらうこと。
?15分105円の料金をいただいていること。
?カードを通さないと中に入れないということ。
?清算はすべて最後に行うこと。


無理である。
正直お手上げである。
もう帰っていいですか…?



まずはカードの説明だ。

カードは年齢にあわせて種類が違う。
それが表になっているので説明しやすい…はずだ。

You. 「Look at this」
韓国パパ 「OK」
You. 「あ???う???え???」

もう英語が出ません!
「手数料として315円別途いただいております」って英語でどうやって言うんだ!
手数料って何だ!?



だが、
さすが韓国!
ある程度漢字が分かり、意味も共通なのだ!

しかも発音も似ている!

仕方がないのでカードの一覧表を丸投げしてやった。
自分の力で理解せぃっ!



韓国パパは自力で、
子供のカードは無料で作れること、
自分のカードは315円かかること、
利用料金は15分105円であることを分かってくれたようだ。

よかった。
本当によかった。

韓国パパ 「We ....ng ...ng....ng right now」

と言いながら外を指差すパパ。

英語がハングル訛りで聞き取りづらかったが、
どうやらすぐに出かけなければならない用事があるようだ。
なら最初からくるんじゃねぇ。



韓国パパ 「See you」
韓国坊や 「Bye bye」
You. 「See you again」

本当に帰っていった韓国パパ。



いやぁー焦った。
自分の英語力がココまでないことに、
われながら情けなくなりました。

もっと英語を勉強すべきだった、
ハングル語が話せるようになりたい、
そうだ!
もし今度このようなことが会ったら、
「アンニョハセヨ」でお出迎えしよう!


そんな反省の思いばかりが頭を駆け巡った。



10分後。

また来た。

You. 「Welcome!」

アニョハセヨはすぐ口から出てこない。
これが今日の教訓。
Welcomeが言えた自分に惚れた。



それにしても何で来たのか…

まさかわたしが
「See you again」って言っちゃったからか?
Againがいけなかったのか?
「もう一度来なくちゃいけないのかな?」みたいな不安を抱かせてしまったのか?



でも雰囲気的には、
また遊びに来たみたいでした。

今度はカードを作ってもらって、入店させなければいけないのか…

韓国パパ 「....ng..ng.ngn..ng.ng.ng.... change money?」

両替したいのか?

と思ったけれど、
どうやら違うらしい。
なにやら不安そうな顔をしている。

もしかしたら、
韓国のお金が利用できるのかを聞いているのか?

You. 「Do you have any Japanese money?」

簡単な英語だが、
この文章が言えた自分が大好きだ。

韓国パパ 「no」
You. 「You can't use Korean money」
韓国パパ 「?」

なんでこの英語できょとんとされるのか分からない!
こっちはいっぱいいっぱいなんだから、
お前が俺に歩調を合わせろ!



でもなんとか分かってくれたらしい。

韓国パパは逃げ出した。
You.Take.は3の経験値を得た。

You. 「See you again」



10分後…

またまた来た。
しかも日本のお金をもってきた。
おまえそれどこで手に入れたんだ?
闇ルートか?



こうなったら逃げ場はない。

まずはこの韓国のお客さんにカードを作ってもらうしかない。

カードを作る機械があるので、
そちらに案内した後、
操作説明をしなければ…!

You. 「This is a machine...」
韓国パパ 「Oh mashine, ok」
You. 「This is a machine...machine...machine...which making cards」

全然英語が出てこない。
どうした俺の脳みそ!

韓国パパ 「…」

ここでもきょとん!
もはや特技である。



こうなったら実際に操作してもらうほうが分かるだろうと思い、
機械のほうまで誘導した。

You. 「Please...please...please...」

Pleaseの連呼と手招きで誘導。
もやは言語ではない。



まずは名前を入力してもらう。

You. 「Please input your name」
韓国パパ 「My name?」
You. 「Yes!」

しかし、
画面に出たのはカタカナ。
韓国パパに分かるのか…?

You. 「Do you know Japanese words, Katakana?」
韓国パパ 「…」

だから特技はやめろ。

韓国パパ 「I trip Japan, and arrive today」

なんと!
この韓国パパは旅行で日本に来て、今日日本に到着したばかりだったのだ!
なんでこんなとこに来るの?



名前はアルファベットに切り替えることができたので、
アルファベットで入力してもらった。

住所と電話番号は、
もうこの店に訪れることはないだろうと考え、
わたしのものを入力した。



そんなこんなでなんとかカードを作ることができた。

本当なら本人を確認するためにパスポートを拝見するところだが、
早く入店させてしまいたいので、
確認することなく入店、
初回手数料も無料にした。



ってなわけで、
なんとか入店に成功!

頑張った自分!

「清算は最後に行います。」

といいたかったけど、
「清算」を英語でなんていうか最後まで思いつかなかったので、
思い切って割愛



それから韓国親子はキッズコーナーでちょっと遊んだあと、
7分で帰っていった。
ほんとにお前らは何しに来た?



お会計もわたしが担当。

You. 「You played for 7 minutes, so give me one handred and five yen, please」

もっときれいな言い方があるだろうけれど、
これがわたしの精一杯ですから。

韓国パパ 「…」

ここでも特技炸裂!
利用料を踏み倒す気か!?



よく見ると、
韓国パパの手には200円が握られていた。

105円必要なのはわかったが、
この硬貨は1枚で事足りるのか、2枚必要なのかわからなかったようだ。

わたしは韓国パパから200円を半ば強引に奪い取り、
お釣り95円を渡した。



やっと帰っていった韓国人。
強敵であった…。




もっと英語がぺらぺらに話せるようになりたいです。
英会話の勉強しようかなぁ…

スポンサーサイト

あ、あさってから毎日…

当方の大学の院生自習室に
中国からの研究員さん(日本語全く通じず)がやってくるのです…。
わ、私も
英語使えたほうがいいのでしょうか?
使えたほうがいいだろうなぁ…。
と、この記事を読んでいて
思ったことです。
なにはともあれ、お疲れ様でした。

お疲れ様です

読みながら爆笑しちゃいました!『キムチジョセヨ』って。。。(笑)

でも、ちゃんと通じるもんですね!凄いですよ!
それにしても7分で帰っちゃうなんて。。。
ほんと何しに来たんだ?

 レッツ筆談!!漢字は中華圏の共通語だぜ!!
 ・・・今の韓国人の子供は頭の悪い教育制度のせいで世界一素晴らしいハングルしか読めないそうですが・・・
 韓国語の教授が危惧するくらいだから相当なものなのかなとか思ったり。
 正直国を挙げてそっち系の文化支援してるんだからアミューズメントセンターくらい韓国にないの?とも思ったりなんだったり。
 うちのバイト先にもよく来るけど基本留学生だから注文ぐらいは何とかなるからなぁ・・・お疲れ様です

よくがんばった!!

Takeやんすごいよー!!学校のパソコン室で読んだんですが、声を出して笑いたくてたまりませんでした(^・^)私だったら一人だと、もうおろおろして英単語吹っ飛んじゃうかも。やっぱ英語は話せなきゃいけないね・・・(ーー;)

気持ちわかるー(笑)

言葉通じにくい状況に直面して
あたふたしてるときの自分って
漫画のネタにしたくなるくらい
笑えちゃうよね
 
ちょっぴり恥ずかしい気持ちになりながらも
ゲラゲラ笑っちゃうんだよなー

返事が遅くなりました

>ヒロさん

研究員さんなら、
『郷に入れば郷に従え』ということわざを教えて、
あとは強制的に日本語に慣れてもらってもいいと思いますよ。

ホームシックにならない程度に日本語を教えてあげましょう。
なにせ研究員なんですから。

『キムチジョセヨ』に気づいてくれてありがとうございます!

>りょうさん

キムチジョセヨ、
この意味は良く分かってません(笑

勝手に「キムチください」だと思っています。

日本の教育もたいしたことない

>べるふぇさん

日本の英語教育だってたいしたことないですよ。

英語を読めることはできますけれど、
話すことは完全に度外視していますからね。

国際交流よりも研究優先にしている姿勢はずっと変わらないみたいです。

英語はなせたら絶対かっこいいですよ!

>たんたんさん

学校のパソコン室で読んでくれたんですか!
声を出して笑わせたかったなぁ…

もしあの時、
スムーズに英語を話せたらまじでかっこよかっただろうなぁって思います。
英語ってやっぱり、ステータスになりますよね。

英会話できるようになりたいです。
お金と時間があれば…

本当に恥ずかしいです

>こなゆきさん

めっちゃおろおろしてしまいましたよ。
「ぼのぼのの汗」が大量に出てました(笑

でも、
さすがに毎日ブログをつけているだけあって、
韓国人と必死に英語でコミュニケーションをとりながら、
「あっ、これブログのネタに使える!」
って頭の隅で考えてる自分がいました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cyberutopia.blog8.fc2.com/tb.php/371-47c2f3df

 | HOME | 

プロフィール

You.Take.

  • Author:You.Take.
  • 現在一生懸命漫画製作中。ネームは本家サイト『Cyber Utopia』で公開中です!
RSS Atom FEED XML

ブロとも申請フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Podcast

チキチキチキンズ
↑Podcast用ブログはこちら↑

「ポッドキャスト」利用方法

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

広告

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

【ハンゲーム】ブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。