Diary of You.Take.

日常で起こった面白話を中心に、無料のおすすめゲームの紹介、面白ムービーの紹介、またm-flo情報やSOUL'd OUT情報など、手広く毎日更新しています。

  Diary of You.Take.のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> m-flo > You.Take. meets m-flo & loves m-flo  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

You.Take. meets m-flo & loves m-flo

2005 - 09/08 [Thu] - 23:12

前回の記事でご紹介したとおり、
今日はm-floが福岡に降臨してくれました!!
m-floファンとして、
同じブロガーとして、
ここは会話でも交わさなければ!!
サインももらわなければ!!
んで、あわよくば、
一緒に写真も撮らねば!!

そんな欲望を胸に秘めて、
天神に行きました!!

さぁ、You.Take.はm-floに会えるのか…!?
以下の文章、かなり長いです。

昨日は腐れ飲み会で、
カラオケでオールした後に天神にいかなければならないという
m-floばりのハードスケジュールになってしまったYou.Take.

最初は13:20からの公開ラジオ。
でも、なにを早まったか11:40に天神についてしまったYou.Take.
今日公開ラジオが行われるラジオブースの位置の確認と、
プライベートでm-floがいきそうな場所に行ってみて、
直接お会いしようという魂胆なのだ!!

しかし、
歩けど歩けど、
m-floに鉢合わせることがなかった…
ちきしょー、
m-floがいきそうなところをピックアップしてみたのに、
全部はずれかよ!!

そんなふがいない自分に鞭打つために、
昼食は最初の公開ラジオが終わってから食べることにしました。
とりあえず、30分前に行ってみよう。

場所は岩田屋というデパートの7階らしい。
エレベーターに乗ると、
もしかしたら店内を歩いているかもしれないm-floを逃すことになるので
エスカレーターに乗ることにしました。
5階…6階…
7階に着いた、そのときに眼前に広がる光景!!
岩田屋7階
↑クリックすると拡大

なんじゃこりゃぁ!!
突然おばあちゃんたちばかりになってるよ!!
つけものとか、
着物とか、
高齢者に超マッチするアイテムが盛りだくさんなフロアに来てしまったYou.Take.
ここだけ少子高齢化が極限値に達している。

しかし、振り返ってみると、
そこにはラジオブースが…!
なんてミスマッチなんだ。
そこにはすでに5人ばかしのm-floファンがいました。

m-floはどっからくるんだろう。
どの入り口から入るんだろうとあたりをきょろきょろしながらブースの前に立つYou.Take.
m-flo登場10分前。
ラジオのMCも緊張している様子。
生のm-floが見れると思うと、なんだか緊張してきた…
そのとき!!
ピブー ←北斗の拳の、あの音
突然ケンシロウに秘孔を突かれたかのような激痛がおなかに走った!
腹痛に見舞われるYou.Take.
どうする…!!
せっかく早めに来て並んだのに、
ここでトイレに駆け込んだら、
m-floファンとして失格だぞ!!

しかし、
生理現象には勝てず、
このままだとm-floファンという前に、
人間として失格になりそうだったので、
おとなしくトイレに駆け込みました。

トイレの中で
早くミッションをコンプリートしようとがんばっているときに
「キャー」とか
「オォー」とかの声が遠くから聞こえてきた!!
『来たのか?m-floが来たのか!?おぉ神様…あなたはなんて意地悪なんだ…』
と思って急いで駆けつけたものの、
ブース前はミッションに移る前と変わらず、おとなしくみんな並んでいました。
人数が増えてなくて、結構見やすいポジションを取ることができて本当によかったが、
いったい何があったのか…。
m-floがブースに入ったのかな…?
いまだに分からずじまい。

そして、いよいよm-floが登場!!
悲しきかな、VERBALさんしか登場しませんでした。
☆Takuさんは、m-floのラジオでも言ってたけど、
体調不良で移動してきてないとか。
残念、
しかし、これは予想範囲内だったのでショックもあまりなく、
テンションはMAX!!

かばんの中には、
4th Album「BEAT SPACE NINE」と、
一昨日買っておいた
サインしてもらうときに使ってもらうサインペンを装備。

オンエア中に
「4th Album持ってるぞ?!!」
みたいなアピールをしたいと思っていたのだが、
いざオンエアが始まると
なかなか勇気が出ない。

うわぁ、どうしよう…
いつだそう…
とか思っていると、
VERBALさんが
「おっ、それ持ってんだ」
見たいなりアクションを取ってきた。
なんと、最前列のm-floファンが、
A.D.D.P.という曲のアナログ盤を持っていたのだ!!
BEAT SPACE NINEよりレアなアイテムだ?!!
この瞬間に私のDopeな計画は破綻したのでした…

オンエア中にデジカメをもって
VERBALさんがファンのミンナと記念撮影。
「あ、これ、ブログに載せるんだな。あとでコメント書こう」
と思いながらピースサイン。

そしてオンエア終了。
「いやぁ、楽しかったな?。これからどうしよう…。VERBALさんに会いたいけど…」
とか思っていると、
ほかのm-floファンが一列に並びだした。
「そっか、こっからVERBALさんが出てくるのか!!しまった、出遅れたぜ」
と、悔しがりながらアルバムとサインペンを握り締めるYou.Take.
手に汗がにじみ出ます。

しばらく待ってもなかなか来ないVERBALさん。
店内で若者が列を成している様子を不思議そうに見守るご老人たち。
ご老人「誰かおるとね?」
You. 「あ、m-floです」
ご老人「えむ風呂?」
みたいな会話が続く中、
列からはみ出ていたm-floファンがそそくさと
変な方向へ駆け出していくのをわたしは見つけました。

視線を奥へとやると、
そこにはVERBALさんが!!
ひゃっほーい!!
ほ、本物だぁーーーーー!!!!!!!

小走りでわたしは駆け出しました。

そのとき、
私の脳裏に何かがよぎりました。
同じm-floファンとして、
何も知らずに一列に並んでいる無垢なBoys & Girlsに
「VERBALさんはこっちだぞ?!」
と教えるべきではないか、と…

どうすべきだ…!?

しかし、
そこに悪魔のささやきが。
「ここで教えたら、VERBAL独り占めできないジャン。ってか、大騒ぎになったら、サインももらえないかもだぞ!」
そっこー悪魔に従うことにしたYou.Take.

ついに、
ついに!!
本物のVERBALさんに会いました?!!

先にVERBALさんの存在に気づいた二人に
VERBALさんがサインを書き終えるのを待って、
「BEAT SPACE NINE」とサインペンを差し出しました!!
(VERBALさん、もし、このブログを見ていてくれるなら、思い出してください。3人目にサインをもらった(つまり最後にサインをもらった)黒い服を上から着ていたのがこのYou.Take.です)
You.  「おねがいします」
VERBALさん  「あ、はい」
スタッフさん  「君で最後ね。静かにして。ほかの人に気づかれたら収集つかなくなっちゃうから」
スタッフさん  「え?袋の上から書くの?」
わたしは「BEAT SPACE NINE」を大事にしていたので、CDが入っていた包装ごと渡したのでした。
わたしとしては、包装に書いてもらってもぜんぜん問題なかったのですが…
スタッフさん  「だって、袋捨てたらサインもなくなっちゃうよ?」
VERBALさんサイン入りの包装を誰が捨てますかっ!!
You.  「あ、じゃあ…」
といい、包装から「BEAT SPACE NINE」を取り出し、VERBALさんに渡しました。
まじ緊張…。
何か話したい…せっかく苦労して会えたんだから…
そんな気持ちが俺に勇気を与えてくれた!!
とりあえず、電車男のようにかまないようにしようと細心の注意を払い、
口を開いた。
You.  「ブログ、見てます」
VERBALさん 「あ、ありがとうございます」
もっと気の利いたことが言えなかったのか俺!!orz
これじゃあ、
「めし、どこかたのむ」とぜんぜんかわんねぇ。
You.  「トラックバックさせてもらってるんで、見てください」
VERBALさん  「あ、まじっすか。分かりました?」
なんていい人なんだVERBALさん…
こんな無粋な口の利き方しかできない俺に、優しい言葉を投げかけてくるなんて…
VERBALさん  「あのう、お名前は?」
You.  「あ、You.Take.です(←実際は本名の下の名前を言いました)」
と、VERBALさんがサインのために私の名前を聞いたときに、
やっとほかのm-floファンも
VERBALさんの存在に気づきました。
あわててスタッフがVERBALさんを守ります。
VERBALさんもあわてて私のサインを書いてくれます。

サインを書き終えても、
VERBALさんはファンへのサービス精神を忘れませんでした。
スタッフさんが
「はい、これで終わりです!!もう下がって!!」
見たいな感じで、ファンをVERBALさんから離そうとしているときに、
こともあろうかVERBALさんはそのまま帰らず、
ファンのほうに自分から近づき、
スタッフさんの隙を狙ってファンに握手してました。
すげぇ!!まじ最高だよVERBALさん!!

スタッフさん  「これ以上やると(ファンの列が)切れないから!!切れないから!!」
と、VERBALさんがスタッフに怒られながらも
果敢に握手しようとするその姿勢が
「あぁ、ファンを大事にしてるんだなぁ。かっこいいぜVERBALさん…」
と思わせました。

あのあと、VERBALさん怒られちゃったんだろうなぁ…

VERBALさんが書いてくれたサインには、
『VERBAL
 m-flo loves You.Take.(実際は私の本名の下の名前)
 アリガトー!』
と書かれてありました。
サイン入りBEAT SPACE NINE
↑クリックすると拡大(本名を隠すため一部モザイク加工有)

m-flo loves You.Take.なんて、
滅相もございません!!
まことにもったいないお言葉でございます!!
m-floに認められるくらい有名になり、
独り立ちしてから使おうと思ってましたが、
もうここで逆lovesさせてもらいます。
You.Take. loves m-flo!!
作曲なんてやったことないけど、
なにかでコラボしたいぜ!!



そして、次の公開ラジオは18:10から、下の会場でありました。
cross FM
↑クリックすると拡大

もうサインはもらえたので、
だいぶ落ち着いてVERBALさんを見ることができました。
さっきのブース前には20人くらいのひとが集まってましたが、
今度は50人くらい集まりました。
目立つところにブースがありましたし。

その中でも、前から2番目の列に立てた私。
VERBALさんともしっかり目が合ったぜ!!
グラサンだからよくわからにけれども。

心残りなのは、
VERBALさんとの2ショットが実現しなかったこと…。
サインは家宝にしますが、
もし2ショットが撮れたら、
そりゃあもう永久保存版ですよ!!
同じブロガー、そして、
VERBALブログの閲覧者として、
このブログに2ショットの写真をアップしたいのに…

VERBALさん、お願いしますよ!!

明日の12:30からの
最後の公開ラジオが勝負です。
You.Take. meets m-flo & loves m-flo #2へつづく


関連サイト
m-flo online
VERBAL(m-flo) Official Blog
スポンサーサイト

おー!すごいですね。やりましたね!明日もその調子で頑張ってくださいv-91

今から準備して

行ってまいります!!
でも、まぁ、
事務所が写真撮影ってのに厳しそうだなぁと、
考えたりしちゃいますねぇ…
無理やり写真を撮るっていう
いやなファンにはできるだけなりたくないし…

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cyberutopia.blog8.fc2.com/tb.php/60-6aa16e8e

 | HOME | 

プロフィール

You.Take.

  • Author:You.Take.
  • 現在一生懸命漫画製作中。ネームは本家サイト『Cyber Utopia』で公開中です!
RSS Atom FEED XML

ブロとも申請フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Podcast

チキチキチキンズ
↑Podcast用ブログはこちら↑

「ポッドキャスト」利用方法

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

広告

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

【ハンゲーム】ブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。